友達が増えた

「友達がいない」と話す知り合いがいる

俺から見ると、彼は友達多い気がするのさ

歩いてると手を降られるし、

周りから話しかけられるし、

遊ぼうって誘われる

 

彼に言ったのさ

「お前の友達の定義は、自分の思うようにしてくれるやつのこと。そんなのはいない。友達なんてのは、定義だ。挨拶交わせば友達だと思ってる人もいる。定義を広げろよ」

 

そんなこと話してたら、

俺にも思い当たるふしがあった

俺もよく言うのさ

「友達いない」

でも、友達の数なんて自分の決めた定義だ

だから、定義を広げてみることにした

 

挨拶交わす相手は沢山いる

彼らは友達

道で目があった人たちがいる

彼らも友達

はてなブログの読者187人

みんな友達

 

友達たくさんいるのかも

定義広げただけの、バカみたいな手法だけど、それでも楽しく生きられるならこれもいい気がするぜ

 

これ読んでる君も友達

結婚式するときは、招待状送るぜベイベ