あこがれのそんざい、まほう

魔法に憧れるのは、心を表す言葉を探してる

 

ついつい魔法に憧れちまう

未知の世界だから、そこには望むもの全てがあるんじゃないかって思うのさ

 

自分の思いを表す言葉がないとき

ルーン文字を求めてる

それは未知の言葉

そこにはきっと、思春期みたいな俺の心を表せる言葉があるはずだ

今の世界が俺を認めてくれないのは、そういう言葉がないからさ

 

どこだ、俺の心を表す言葉

魔法に夢みてる

俺の心を映す鏡

 

空を自由に飛びたいと思う心

好きなあの子を惚れさせたいと思う心

自分の未来を知りたいと思う心

 

それを魔法という形で求めてる

きっと魔法の世界なら、俺は選ばれた人物で

偉大な魔法使い

 

そんな夢をみてる

そんな夢を、心を表す言葉「魔法」