悪者スピーチやってみた

ツイッターで「悪者スピーチ」というのが流れてきた

 

 これは「なるほど!」と思った

俺も悪者スピーチやってみよう

 

 

「悪者スピーチ」

 

全世界に俺の、思想をばらまいてやる

そうして、住みやすい世界を作るのだ

 

勧善懲悪の、美しい、整った理論などぶちこわしてやる

世界を秩序のない混沌へと戻してやる

全ての人間が、自らの欲望を理解し、

多様な生き方をするのだ

 

その世界の乱れ方といったら・・笑いが出る

神にすら、それが始まったら止められない

 

世界は、闇に包まれるのだ

人間を内なる欲望に染め上げるのだ

内なる欲望を表面化させてやる

 

それをみて、俺はワイングラスを傾ける

笑いが止まらない

ワイングラス越しに、人間たちをみるのは面白そうだ

白でも、赤でも、どちらでも面白いはずだ

 

俺の作った新しい世界では、

人間は、自己実現の奴隷となる

他者の為に生きるものなど、存在しない

自己犠牲など、燃やしてしまえ

高く高く燃え上がり、神の街を下から燃やすのだ

熱せられたフライパンのようになった街から、

神の奴隷たちが解放されるだろう

直後、自己実現の奴隷にしてやるのだ

 

生理的欲求のライスで腹を満たし、

承認欲求のチーズで楽しみを教え、

自己実現のワインで、自分の欲望を朝まで語らせてやる

 

世界の姿は俺の喜びに変わる

少し変えてやるだけでいいはずだ

欲望を知った人間たちは、それを伝播し

なにもしなくとも、世界は混沌に包まれる

 

英雄が持つであろう、使命など捨てさせてやる

そんなものはこの世に存在しない

世界のためになど、生きさせやしない